矯正歯科サイト

愛知県安城市 歯列矯正治療専門歯科 地域密着35年 愛知県安城市城南町1-15-5 JR安城駅南口より徒歩15分

医療法人仁鈴会 祥南歯科医院
診療時間は、9:00 〜 13:00、15:00 〜 19:00
土曜の午後は、14:30 〜 18:00
休診日は、 木・日・祝日
電話でのご予約・お問い合せ
0566-74-4118
Top  > ブログ

スプーンの練習

こんばんは!

離乳食がなぜ大切かと言うと!

なぜ歯科衛生士がこんなに離乳食を熱く語るかと言うと!

離乳食で大切なことは

栄養だけではない!

☆お口を育てる大切な時間☆

だからです(^^)

もちろん、離乳食以外も大切だってことは

ブログを見ていただければ伝わるかなぁと思います(^^)

さてさてそんな離乳食では

スプーンの出番が多いのでは。

手づかみ食べやBLWがおすすめな私ですが

スプーンの練習のお話もしますね(^^)

スプーン選びに困ったらこちらのブログへ↓

離乳食のスプーン

①スプーンは赤ちゃん用スプーンの「半分くらい」を目安に食べ物をすくいます。

赤ちゃんの一口はかなり小さい。

後々、丸飲みに繋がらないように一口量は気を付けてあげましょう!

②赤ちゃんに食べ物を見せる

これはとても大切!

赤ちゃんが知らないうちに(例えばTV見てる隙に…とか)

やめてあげましょうね(^^)

どんな色の物が、どんな大きさで、どんな量で

赤ちゃんが確認してお口をあけてくれるのを待ちましょう!

自分で食べる力を養うのに大切なことの1つです。

③下唇にスプーンをのせる。乗せるだけですよ!

奥に入れすぎないように注意!

スプーンはまっすぐ!流し込み注意!

④赤ちゃんが上唇で食べ物を取り込む。

ママは見てるだけ!

上顎に擦り付けるとかダメ!絶対!

上唇を使い、口を閉じる筋肉を鍛えていきますよ!

口ポカン防止!

⑤スプーンをそっと抜く

それだけでいいんです~

★応用編!お茶やスープの場合

スプーンの向きを変えて横にしてみてください!

赤ちゃんが、唇を薄く横に伸ばして飲む様子がわかると思います。

コップ飲みの練習にもなりますので使い分けてみてください(^^)