矯正歯科サイト

愛知県安城市 歯列矯正治療専門歯科 地域密着35年 愛知県安城市城南町1-15-5 JR安城駅南口より徒歩15分

医療法人仁鈴会 祥南歯科医院
診療時間は、9:00 〜 13:00、15:00 〜 19:00
土曜の午後は、14:30 〜 18:00
休診日は、 木・日・祝日
電話でのご予約・お問い合せ
0566-74-4118
Top  > ブログ

グングン育つ!赤ちゃんの抱っこの仕方

今日は医院にて、

ブログを読んでます!といってくれた患者さんとお話が出来て

とても嬉しかったので

子育てママさんに伝えたい

正しくグングン育つための

抱っこの仕方を

お話ししたいと思います!

今、反り返る子どもが増えています。

猫背も良くないのですが、反り返るのもよくありません。

たまにこんな赤ちゃんを見かけたことはありませんか?

抱っこひもで寝てしまって

首が後ろにカックーーーンと倒れ

今にも首だけ落ちてしまいそうな赤ちゃんです。

私は心配で胸がキューッとなります。

お節介でないならお声がけしたいくらいです。

あの状態ですと

舌の位置が悪くなり口はポカンと開いてしまい

確実に歯並びや噛み合わせが悪くなります!

また

体幹に必要な腹筋が全く使われない状態です。

皆さんがよく使われている海外性の人気の抱っこひもですが

使い方を間違えると、

脳性麻痺の子の状態を、まるで練習しているような発達を進むことになります。

反対に、正しい抱っこや遊び、お世話の仕方をしてやると

ダウン症の子さえ、成長と共に顔つきが変わることさえあるそうです。

誕生~首が座る三ヶ月頃までは

まんまる抱っこが基本です。

注意なのは、丸めるではないこと。

赤ちゃんの心地の良い状態のまんまる。

いやがるなら丸めすぎです。

caption id=”attachment_277″ align=”alignnone” width=”300″] DSC_0873.JPG[/caption]

この子の気持ちの良いまんまるだっこはこんな感じ。

3ヶ月の頃の我が子です。

ストン、と寝ます。早いときは一分で寝ます。

背中のCカーブがかわいい(^^)

DSC_0492.JPG

両手は真ん中に集めましょう。

なめれる位置に常に手があることが大切です。

理由もありますが長くなるのでまたの機会にしますね。

過去ブログにも書いてあったかもしれません。

また、左手のゲンコツ握り、正しい握りかたですね。

出来てない大人の方や赤ちゃんもいるようですから

チェックしてみてくださいね(^^)

DSC_0425.JPG

おひなまきをしています。

足も正中の真ん中に集めます。

鼻~手~へそ~足がまんなかになるように。

足はあぐらなどの膝が曲がったM字にしてあげましょう。

これは起きたとこで、布から手が出てしまいましたが(^^;

そうそう、足裏が布に当たることにも意味があります。

DSC_0418.JPG

寝るときはまんまるの姿勢をを崩さないものを用意するか

毛布やタオルなどで作ってあげましょう。

首据わり~半年くらいまでは

こんな抱っこを参考にしていいと思います!

嫌がったり、動くようになったら変わるので

月齢でみるより個人差があると思ったらいいと思います。

そして大切なこと。

抱っこの仕方を書くと

よし!さっそくまんまる抱っこを頑張ろう!

と思われるかもしれませんが

抱っこは必要最低限に。

今回書いたのは、あくまで抱っこをする場合の抱っこの仕方です。

赤ちゃんは床で育つ!

仰向けやうつ伏せ、ねんね。

床で育つからこそ

正しい寝返りやしっかりしたハイハイなどにつながり

よく食べれる口が育ち姿勢が育ち

運動能力や学力、キレイな歯並び、整った顔立ちと繋がっていきます。

全ては続いていきます。

あやしたり、用があったり、寝かしたり

色んな場面で抱っこの必要を迫られますが

赤ちゃんの体は15分同じ姿勢をとると

体がこります。

また、赤ちゃんからしてみれば

抱っこ=何もしていない時間

なので、超成長期真っ只中の0歳児なのに

めちゃくちゃもったいないです。

意欲的な赤ちゃんほどストレスも溜まり

夜泣きや不眠の原因に。

抱っこは必要最低限。

だけど、ママもストレスたまるし

上の子もいるし

たまにはお出掛けだってしたいし

立ち話しちゃう日もある!

そんな時もあるあるですよね!

そんなときは抱っこしながらもお尻の位置を変えたりして

少し動かしてあげるのも良いそうです。

長くお出掛けしたり抱っこをした日は

家に帰ってマッサージしてほぐしてあげましょう。

どんな風に育てても子どもは育ちますが、

正しい知識を知っていると

子どもも生きやすく、笑顔でよく食べよく寝ますし

親は育てやすく、育児が楽しいなと私は感じます。

おすすめの抱っこひもも

また紹介しますねー!!

笑顔の赤ちゃんとママが増えますように(^^)