矯正歯科サイト

愛知県安城市 歯列矯正治療専門歯科 地域密着35年 愛知県安城市城南町1-15-5 JR安城駅南口より徒歩15分

医療法人仁鈴会 祥南歯科医院
診療時間は、9:00 〜 13:00、15:00 〜 19:00
土曜の午後は、14:30 〜 18:00
休診日は、 木・日・祝日
電話でのご予約・お問い合せ
0566-74-4118
Top  > ブログ

離乳食のスプーン

こんにちは!

寒いですね((+_+))!!

コロナもですが、お風邪もひかれないように

暖かくしていきましょうね!

さてさて…

離乳食のスプーンや食器!

どれがいいの??悩みますよね!

今日はおすすめのものをお話しします(^^)

といっても…

私は、離乳食は最初から赤ちゃんに任せるやり方がおすすめなので

スプーンもお皿も使わない事がかなりあります。

なぜなら赤ちゃんはうまくスプーンを使えないから手づかみになるし

お皿はひっくり返されたり遊んでしまうので

テーブルに直置き、なんて日々アルアルだからです。

でも一応用意していて、良かったものご紹介しますね!

まずはスプーンから!

CENTER_0001_BURST20201128073911862_COVER.JPG

スプーンは同じようで違うの分かりますか?

下から上につれて、少し窪みが深くなります。

赤ちゃんの一口ってとても小さいんです。

①最初は下のようなあまり量をすくえないものを☆

成長と共に、真ん中、上のような窪みの深さがあるものにすると

赤ちゃんも楽しくご飯が食べれそうですね(^^)

また、もうひとつ気がつかれましたか?

②スプーンは先から柄までまっすぐなものを☆

くねくねとカーブのあるものは

赤ちゃんの口へ流し込んでしまうことも。

赤ちゃんが自分の唇を使えるように、まっすぐなものがいいですよ!

私は、離乳食始まった頃のヨーグルトやお茶を飲ませるのにスプーンを使ったりしました!

スプーンの使い方もとても大切です。

「上唇を閉じて自分で食べ物を取り込む」

これを意識してあげないと

マジでお口ポカンにまっしぐらです!!

次回は食器をおすすめしますね!

ちなみに…

赤ちゃんにお任せのやり方では上唇は鍛えれるのか?どうなの?というと

ちゃんと鍛えれているようです。

食べ物をお口にいれるときに上唇は動いているし

後にスプーンを使った時も

ちゃんと上唇が下りてくるし

寝ているときもちゃんと鼻呼吸です。

赤ちゃんにお任せの離乳食は

「BLW」というやり方ですが

人間本来の力に委ねていれば

スプーンのやり方や食べ物の大きさ固さを

あれこれ考えなくても

機能はちゃんと育つ、というところなのかな

と個人的には思います(^^)

参考にしてください!